« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月29日 (月)

ちょっと驚いたこと

みなさん如何過ごしでしょうか。ジャイアント松山です。

今日はお昼ごろから雨の模様で急に寒くなってしまいましたね。

まだ秋物の準備をしていなかったので少し困ってしまいました。

皆様はお風邪など召されぬようお気をつけ下さい。

今朝ニュースを見てたら、宇多田ヒカルが月9主題歌、との事。(軽い話題・・・)

よくよく見てみたらなんと昔のアルバム"Distance"収録の"Eternally"ですって!

無理にそんな古い曲を・・・と思ったのですが、雰囲気に合った曲を選んだだけとの事。

これで感じたのは、もうCDなんて売らなくていいんだな・・・、と。

普通月9のドラマなんて高視聴率(最近どうなの?)ですし色々なビジネスが絡み合っているはず。

そこで沢山の人が聞くであろう主題歌などはドラマを大いにプロモーションの場に利用できますよね。

そんなビッグビジネスの場に舞い降りたのが宇多田ヒカルの昔の曲!

この曲が収録されたCDはずいぶんと前ので今の宇多田ヒカルの作風ともずれてますし、400万枚ぐらい売れていたような感じでしたので、もうそこまで売る気はないはず。(多分・・・)

シングル発売のニュースもないですし、これはもう音楽配信だけでやっていけるって事みたいですね。

宇多田ヒカルで音楽配信といえば、"Flavor of life"が全世界で2位となる配信数を記録したツワモノといったイメージ。(1位はアヴリル)

この成功には曲のバージョンを増やして「ここで着信して欲しい!」というニーズに上手く応えた、という会社側の戦略があるということですが、この経験によって沢山のノウハウを得ており、この月9はその結果の戦略なのかも。

そういえば、この前渋谷に行ったら、女装したアフロのお兄さんたちが「矢島美容室」のビラを配ってました。

何かと思いちょっとググったら、「おかげでした」発の羞恥心みたいのなので「みなさんのおかげでした」放送直後からまもなく一万ユニットも着うたが配信されたようです。

夜中にそれだけのお金が動くなんて凄い時代ですね・・・

確かに便利ですし安いですもんね、音楽配信。私なんかわざわざCDやさんに行って調べて帰って、音楽配信で購入、といったよく分からないことをしています。

ほんのちょっと調べてみたのですが、まだまだ音楽配信の市場はCD販売に比べてめっちゃ小さいみたい。やっぱり実物がないとイヤっていう人は多いようです。

ですがそれより大きいと思うのは、決済方法と互換性なんじゃ?

基本クレジットカードの決済は不安って思う人も多いんじゃないかな。だからこそ携帯での配信が受けてるわけだし。

あとやっぱり互換性。私は基本iTunesStoreで買うんですけど、sony系の曲がなくて困ったもの。

sony系はmoraなんだけどiPod使っている私には無理なんですよね。。。

こういうの全部統一して欲しいんだけどな・・・ていうのが一消費者としての思い。(あとsuicaとかも)

あとiTunes以外でよく見かけるのが「転送制限」

本当意味分かんないですよ。せっかく買ったものなのに、何回もDAPに入れ出ししてたら聞けなくなるって事!?

ちょっと話がそれて愚痴になっちゃいましたね。ごめん

話を戻しますと、まだまだCD無しじゃいける段階ではなく、テスト期間といったところでしょうか。でもやっぱり配信のほうが利潤は大きいんでしょうね。

それを月9でやっちゃうなんてチャレンジャー!

なんか全部妄想なんですみません。

でもそんな感じなんじゃないかな?

私としては宇多田ヒカルが超好きなので、新曲だったらよかったのにな、なんて思っているんですけど、これもこれで楽しみです。

上にも書きましたように、ドラマのプロデューサーの方はこの曲に起用について、雰囲気があってた、ということ。実に素晴らしい理由。

こうやってまた一つ変なしがらみを抜けて良いものを採用できていけるビジネスの形が生まれたのは実に素敵なことだと感じます。

また時代が変わったな-。と思うジャイアントでした。

またね

p.s. 作家さんへ

これなかなか改行が上手くできないんだけど作家さん教えてよ!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年9月24日 (水)

ブログを始めさせて頂きました。

皆様、いかがお過ごしでしょうか。ジャイアント松山です。

もうじきリスナーの方も100人に達する様子ですが、本当に聞いてくれてるのでしょうか・・・?

誰か一人でもこの放送を好いていただけているのなら幸せに思います。

今日は買い物に出かけました。カバンを一つ買ったのですが、今どんなのが流行なのかチェックしてみることに。

コートなど試したのですが、どれも細い!

細い!細い!

私自身かなり細く、悩むレベルなのですが、そんな私の体にジャストフィット。(コートがですよ!)

余りにも細いので、日本の男の子大丈夫か・・・?と思わず感じました。

少しの間海外へ行っていたのですが、やはりなれない環境は大変。

言葉や文化が違っているので、普通に暮らすだけでも歯がゆい思いを致しました。

そんな生活の中で心底感じたのは、プリミティヴな生命力の必要性。

例えば、いつも健康でいるとか、視力とか、ちょっとした重いものなど平気で持てる筋肉とか。

人間強くなければならないと感じました。

私などすぐ体調を壊しますし、目は悪い、筋肉が全くない、と困った体なので色々生命力がある方を羨ましく感じ、帰国したら体を鍛えようと思っていた矢先。

この細いコート…

別にオシャレですし悪いことじゃないんですけど、筋肉を拒否するような服ってどうなの・・・?

まぁ筋肉が沢山ある方はB系とかに流れるんでしょうけど。

なんか苦言を呈したみたいになっちゃったんですが、そんなことないですよ

だけど私が弱いので守って欲しいというか・・・いいの?って感じです。

でもいいの~?みんなカツ丼とか大好きなんじゃないの・・・?

私の好物は“前菜”なんで問題ないんですけど、一生懸命ダイエットとかしてるのかな?

もしくは普通に肉があってその体形!?どんな構造・・・?

時代が変わりつつあるのか。

女性が痩せることを美と考え出して時代は変わりました(よね?)

ちょうど世界情勢の構造も変わりつつあります(よね・・・?)

そんな時代背景を写した一つの世界の断片。それがコートとして体現されたのでしょうか。

とりあえず私はそんな時代についていけない人間になってしまいそうな予感。

だって若い男の子は若干肉があるほうがカッコよくない?

私も肉が欲しいですけど、ファッションと相容れないのは悩ましいところ。

一旦静観といったところでしょうか。

また肉ブームくるか!?

ブログというものを始めて書きましたのでこれでいいのか・・・

放送と一緒にこちらのブログもお楽しみいただけるよう頑張っていきたいので、アドバイス等あればコメント下さい。

では次の放送、そしてブログをお楽しみに。

ジャイアント松山

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月14日 (日)

第5回 ジャイアント松山のジャイアント日和

ジャイアントさんがインドへ!?

そんなわけで今回は特別編!

ジャイアントさんの弟子であり、熊本からやってきた4人目のキャッツアイことセクシー肥後がお送りします☆

ジャイアントさんよりイケちゃうかも~!

肥後ちゃんにはこれからもジャイアントさんのアシスタントとして活躍してもらうよ!

この番組では、皆さんからのお便りを募集しています。

・北の兄弟伝説

今週募集する兄弟はロシアの「カバレフスキー兄弟」です。

カバレフスキー兄弟に関する伝説をどしどし送ってください。

・人生相談

みなさんのお悩みにジャイアント松山が答えます!

・なんでもメール

そのほか皆さんからの素敵なメール(肥後ちゃんへのファンメールなど)を募集しています。

すべての宛先は、giant-m@nifmail.jp です。

たくさん送ってください!

ジャイアント松山のオフィシャルサイトはこちら

http://giantm.web.fc2.com/

近々新曲配信予定☆

おたのしみに!

第5回をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »